« 今、はまっています | トップページ | 笹舟 »

岡山・ヨガ道場への旅

岡山駅9番ホームから出る津山線快速「ことぶき」に乗る。駅名を見るとなるほど・・・。玉柏・金川・福渡・神目・誕生寺・亀甲と、おめでたい名前が並びうんうんと納得しました。市街地を抜ける滔々と流れる大川が右側に現れました。後で調べましたら、中国山地蒜山高原を源とし瀬戸内海に注ぐ岡山市の水がめ「旭川」でした。景色を楽しんでいる間に、私の目的地福渡駅に着きました。

「はじめまして^^」「いらっしゃい^^」白い衣装のヨガ講師リンダさんご夫妻と古民家のオーナーK様のお迎えを受けました。車で旭川湖ダムを通りどんどん山に向かって進みます。結構なスピードで30分、棚田集落の中でもドンと高い所にある古民家、「道場 喫茶去」に到着です。涼しい!

ご近所の方が数名来ていられます。玄関を入るとフランスから持ってこられた絵やヴィオレさんのポストカード等がところ狭しと飾ってありました。座敷には「似顔絵コーナー」が設けられ画家リンダさんは早速、待ち構えていられたお子様の似顔絵を描かれます。「あれ」!さっきは付けてなかったお花の髪留めが南国的な雰囲気のリンダさん、ステキ!

029

休憩のあと、座敷道場で「ダヤ・プティ・ヨガ」の始まりです。瞑想で精神統一し、一輪の花になるそうです。そして呼吸法を学びますが・・・鼻から吐いて、鼻から吸う。これってとても難しいです!ごっちゃになってしまいます!まあ、焦らずにゆったりと。姿勢は若い方のようにはいきませんが、伸ばす、包み込む、この姿勢がとてもしなやかで終わったあとが清々しく軽くなった感じでした。

 夕焼け雲の下、涼風が南の棚田から通り抜けてきます。「雲の上食堂」も夕飯の支度が整ったようです。今夜は猪肉の焼肉やそうです。岡山駅に着く寸前にヴィオレさんから「猪肉食べれますか?」とメールが入りました。即座に「OK!」を出しましたから・・・。

リンダさんとご主人のGさんがビールなどに漬け込んだ猪肉を焼いてくださいました。タレ作りに凝っていられるRさんのタレは絶品で、美味しいこと!頤が落ちるやないの^^宴は盛り上がってきました。カナカナカナ!柿の木から蜩が甲高い声でなきます。

一泊二日の予定で来た私は、リンダさんの素朴で真っ直ぐなひととなりに惹かれて、もう一晩ご一緒したくなり、ご厄介になることにしました。京都岩倉からリンダさんのお友達も来られました。彼女もフランスにいらっしゃるとか。しばらくの帰国だそうです。たまたま先に来られていたヴィオレさんに「洗濯物を出して下さい」と言われてびっくり!私はここ何十年間で初めて下着を人様に洗って干して取り込んで頂きました。頭が下がります。ヴィオレさんありがとう。

043

朝もやの山寺で鳥とともダヤプティをしました。細胞が拓き汚れが剥がれていくようでありました。岡山特産の桃、オーナーの奥さまのお父様が作られた西瓜、地元で生産されたヨーグルト、シュークリーム、、Rさん特製のお好み焼き、庭で味わう流しそうめん、お好みうどんなどなど、どれも美味しくて美味しくて困るわ?いやいや困らない困らない、嬉しいばっかりでした^^

昨夜まで白かった道場の襖に、リンダさんのご主人画家のGさんが豪快に絵を描かれています。龍だそうです。目と鼻が真っ直ぐこちらに向かってきます!まだ完成でないそうですが、色が入るとますます迫力があるでしょうね。見たいけどなぁ・・・。

080

最終日はオーナー様の車で約850枚あるといわれる見事な棚田と、真言宗高野山別院両山寺を案内して下さいました。

059

060

オーナー様のKご夫妻が人徳者で私はたまらなく魅了されました。ほんとにお世話になりありがとうございました。

リンダさん、帰宅した翌日は皆さまとの嬉しい出会いを一日中思い出していました。体の何処も痛くありません。だだ一日中眠たくてうつらうつらしていました。夜もすぐ寝付けるようになりました。ダヤ・プティ万歳であります。また行きたくなりました♪

« 今、はまっています | トップページ | 笹舟 »

コメント

 岡山の山奥といえば、金田一耕助か津山事件ぐらいしかイメージが無かったのですが、結構いいところですね。のびのびと命の洗濯ですね。イノシシ肉は小生も師匠もアウトです。ヨガは第3期結核を60歳をまわってからのヨガで完治させた佐保田鶴治先生ぐらいしか知りません。佐保田先生はインド哲学の先生でしたが、蘆山寺の境内に住んでおられて時々お話を伺いました。その折にこちらが「ヨガ」というと、一回一回「ヨーガ」と訂正されるのが何か可笑しかった覚えがあります。今にして思えば、もっとたくさんお話を聴いておけば良かったというところです。

  徘徊堂さん

こんにちは~ 
私も最初金田一耕助と津山事件を思い浮かべました。
道場のある所は南斜面の開けた見通しのきく明るい高台で、昔泊まった那須高原のようでした。棚田を見てから行った二上山の寺院の辺りはちょっと身が締まりましたが。今は車に乗れれば何処へ行っても道はきれいです。関西人(私だけかも)は意外とこの方面は行きませんがなかなかいいところでした。
ヨガ、ヨーガ由来によって言い方も違うのでしょうか?道草さんの娘さんはバリ島でこのヨガに出会われたとか。私のような婆さんでも何とか付いていけました^^
佐保田鶴治先生のお名前初めて伺いました。ヨーガで健康になられたとお聞きすれば、ぜひ続けたいものですが、リンダさんは9月にはフランスに帰られるそうです。私が7年ほどしていた太極拳とはまた違い、ヨガは神秘的な要素があり年配者に案外向いているのかも、という気がしました。
今日もありがとうございました(゚ー゚)

こんにちは~
「道場 喫茶去」の様子がいきいきと伝わってきました。
棚田の見渡せる美しい場所で、ステキな方々と、豊かな時間を過ごされて・・・よい夏の旅でしたね。
ダヤ・プティ・ヨガはこれからも続けられるのでしょうか。
一輪の花になれるなら、学んでみたい気がします(^^

今日はちょうど蓮のお花を見に行ってきました。
ささ舟さんのお近くの、お堀の蓮はどうなったかしら・・・

ささ舟さま、麦わら帽子と山羊、緑の棚田、美術のある和室、なかなか郷愁をさそる良い写真ですね。こんな素晴らしい景色に囲まれて、ヨガも実践され、また素晴らしいオーナーとの出合い、心も体もリフレッシュされた様ですね。
私はヨガは実践したことがありませんが、その中心的要素に呼吸がすえられていると想像します。またストレッチも要素の一つではないでしょうか。呼吸法と言えば私は少しだけ座禅の世界を経験しました。ここでも大切なのは呼吸です。
私は腹式呼吸には自信があります。夜考え事をしたりして寝付けない時、こんなの寝床で考えても良い考えは浮かばないと思った時など、意識して座禅の要領で、寝たままですが、ひと~つ、、、、とゆ~っくり息を吐き始めしっかり呼吸します。まあまだ悩みもビジネスマン時代に比べれば大したことがないのでしょう、いつの間にか眠りについています。
ささ舟さまが行かれたところですが、その近くへゴルフに行ったのと、甲子園の土を踏ませてやると高校野球の監督になった友人を思い出す地です。

夕ひばりさん

こんばんは~
午後から暑さが戻ってきました。
そうなんです^^いい夏休みでした。
涼しいし、居心地はいいし、まだ帰りたくなかったのですよ。

(自分は誰と誰から生まれて・・・)瞼の奥でしょうか、全ての細胞の扉を開いてでしょうか、瞑想する時が最も好きです。

夕ひばりさん、堀の蓮は全滅しました。去年までの姿は何だったのでしょう?幻だったのかと・・・広々とした堀を見て、悔やまれてなりません!でも根はあるでしょう。来年を期待しますね♪
明日は先生の水彩画展に行こうかな、と思っています。
年寄りの私が一番忙しくしてて「誰の夏休み?」と言って孫に笑われています^^

今日もアリガト(゚▽゚*)

mfujino さん

おはようございます。
夕べはコメントありがとう♪すぐにお返事をと思ったのですが、ヨガに行ってからかな?眠くて眠くて・・・「明日にしょう」と眠ってしまいました。
座禅の経験者!mfujinoさんの隠されたところが徐々に明かされ、より親しみを感じます^^ゴルフも今はされないようですが、奈良や岡山などあちこちに遠征試合などなさって、きっとお上手だったと思います。当たりでしょヽ(´▽`)/
腹式呼吸は難しいですが、体に確かな手ごたえがありますね!
万年不眠が少しでも改善すれば、もう少し若返れるかな??それは厚かましいですね!

この方面は初めてです。いい企画にお招き下さった皆さんに心より感謝しています。
写真ネ、殿方にお尻ばっかりお見せして恐縮しています^^どのお尻がいいかしら(◎´∀`)ノ

ささ舟さんとは行き違いになりましたけど、私も素晴らしい棚田の広がる丘陵の山蔭で、始めてのヨガを体験して来ました。私の場合は身体が硬いので、総てに完全に着いて行くことは出来ませんでしたが、それでも、心身ともに清々しく浄化された思いです。
あくまで、ヨガは一つの手段に過ぎないのでしようけど、その基本には暖かく優しい気持ちで、自然や生き物に対処しようとする本質があると思います。私達は、常日頃ともすれば、他に対する思い遣りの気持ちを忘れ勝ちです。
「私達は何処から来たのか」「私達は誰から生まれたのか」。そこに思いを持つことこそ、生きるための根本なのでしよう。脳裡に思い描く一輪の花は、健やかな生命の象徴なのでしょう。
思えば、私達は随分と多くの人達と関わりあって生きています。肉親は当然のことながら、幼馴染や同級生。社会人となってからの知人。生きて行くためには、多くの友人知人の存在が必要なのは、申すまでも無いことです。しかし、私達の年代になれば、また昔の友人や愛しい人も、徐々に亡くなってしまいます。淋しい現実です。
ただ、現在の状況に立ち返れば、最近はITの進歩で新しい交流が多くなりました。それも、主にブログを通じて、かなりの新しい人達と仲良くなったものです。
現に、今もブログでお付き合いしている人達は、顔を知っている人も知らない人も、とてもいい人ばかりです。過去には、いつか自然に消えて行った人もありますし、中には感情的な齟齬から交友の途絶えた人もあります。それでも、そんな人達も、基本的にはいい人達だと思います。疎遠になるのは、こちらにも原因があるのでしょうから。
ささ舟さんとは昔からの馴染みですが、2人の娘らとは、やはりITを通じて仲良くなってくださいました。この様に、ITは上手に使えば、素晴らしい交流の手段であることは言うまでもありません。
反面、悪夢の如き出来事に遭遇するのも、極めて希ではあっても事実です。ヨガで瞑想しながら、安らかな境地へ到達したいと願うものの、やはり凡人の悲しさです。卑俗な出来事も、ついつい思い出してしまいます。ささ舟さんの瞑想中は、主に何を思い浮かべておられましたか。
しかし、私もこれを契機にヨガの精神と手法をしっかり認識して、心身共に健常で豊穣になりたく少しでも努力したいものです。そんなことに思い至りました。「ヨガ精神子に教えられつつ心身の浄化に勤め生きて行きたし」道草。

道草さん

暦の上では今ごろは晩夏。そして今日は八朔。まだまだ気温は高いけれど、盛りは過ぎたかな?もう一週間もすれば保津川花火大会や盆踊り、それに3日には住職さんがお盆回向に来れれます。
群馬や岐阜で記録的な高温が続く暑い最中、ご縁を貰って涼しいヨガ道場に行きました。静寂の山寺でのリンダさんの深い語りに、自分の生い立ち、愛しい夫との薄縁、今此処にいる経緯などなどが水彩画の絵の具を混ぜたように淡く濃く浮かんでまいりました。PCは未熟で恥ばっかり、先日から止めたい気持ちがあるのですが、これもまた未練を引くものですね^^
道草さんのように深く爽やかな交友関係も、身勝手な私には望むべきもないし・・・。
子どものように駄々をこねて行こうかな?今一度リンダさんからダヤプティ・ヨガを学びたいです(゚▽゚*)アリガト。

ご無沙汰しております!お元気でいらっしゃいますか?
もう岡山のほうへ行かれたんですね!
私も、12日13日と、一泊二日ですが行ってまいります。
本当に素晴らしい場所で、素敵なヨガのレッスンと瞑想で
リフレッシュできそうで、今からとっても楽しみです!
たくさんの画像も余計に興味をそそるじゃありませんか!
素敵なご報告ありがとうございました!

てんくうさん

まあ!いらっしゃいませ^^ご無沙汰しています♪
てんくうさんも行かれます~それは嬉しいです!
ヨガとお食事ですけどね、静寂の中でヨガはこの上ない贅沢でした。それにリンダさんの味付けが堪らなく素晴らしいの!お腹が喜んでねヽ(´▽`)/
てんくうさんも岡山の田舎に大満足されろこと請け合いです!行っていらっしゃいませ(*゚▽゚)ノ私もまた行きたくなりました!

ウグイスの声を聴きながら、あの景色に包まれて瞑想したら、誰でも花になってしまいますね。
東京へ戻ってからも毎朝ダヤプティを続けていて、喫茶去の庭に咲いていた芙蓉や睡蓮や桔梗を思い出し、風に揺られています。
ずいぶん身体がしっかりしてきました。
ささ舟さんが「スッキリした、よく眠れた」と喜んでいらっしゃった様子が印象的です。
朝やると一日スッキリ元気に過ごせますね。

人にも気候にも恵まれて、素敵なことしかなかったような気がします。
オーナーとも仲良くなられたようで良かったですね♪
私もささ舟さんと2泊の生活をご一緒できたことがとても懐かしいです。
楽しかったですね。ありがとうございました^^

ヴィオレさん

夕べは男性的な夕立が通ってくれ幾分涼しくなりほっとしました。
岡山行きは今年最高の旅で、ほんとに楽しかったです^^
帰りまして、思い出しながらぼつぼつ続けています。

ヴィオレさんわたし、再びお邪魔するかも判りません。お連れとご一緒でにね。

此方は今夜は保津川花火大会、昨夜は前夜祭でおお踊りがあり連夜賑わいます。なんやかや言っても夏はすぐ過ぎてしまいます。楽しく過ごしましょうね。
お世話になりました、ほんとにありがとう(◎´∀`)ノでした。

先日、ささ舟さまのお知り合いの方がご来店くださり、
ストレッチのお申込、そして、ケーキセットを召し上がって
頂きました。
ご紹介いただき誠にありがとうございます!
もしかすると、このブログのコメント内にいらっしゃるかも?
しれませんね。
ハンドルネームをお聞きしてなかったもので。。。
どうぞ、よろしくお伝えくださいませ。
そして、お気遣い感謝いたします!
ありがとうございます!

てんくうさん

こんにちは~
先日は京都新聞でてんくうさんをお見かけして大変嬉しゅうございました。
園部教室でも皆さんそれぞれに新聞を切り抜いて持ってみえてましたよ!てんくうさん凄いです!

ええ!どなたさまでしょうか?殿方?それともブログはお持ちでない愛くるしい熟女さまかしら?
もしかして「京北ゼミナールハウス友の会」の方で山科の方かもね?今度会ったら聞いてみますね!

ご丁寧にありがとう(*゚▽゚)ノ


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 岡山・ヨガ道場への旅:

« 今、はまっています | トップページ | 笹舟 »