« エンディングノート | トップページ | アサギマダラ »

9の数字遊び

  9月9日は重陽の節句。

 五節句の最後をしめくくる重陽は、9の重なり 「九九」「九久」「長久」に通じ、昔は仕事    を休んで長寿を祝ったそうです。また「菊の節句」ともよばれ、神社やお寺ではゆかしい行事があるようです。 

 この夏は何処にも旅せず、家で怠け者に徹していました。こんなとき、父から聞いた「9」の話を思い出しました。 ええ!そんな事当たり前だよ、ですって・・・

    まず、 9+9=18     9×9=81

   9同志をたした答えは「18」と、  9同志を掛けた答えは「81」と逆さまで、どちらも 

   「1と8」その「8と1」=「9」

   

   さらに掛け算の9段を書き並べると

          9×1= 9                             

          9×2=18          1+8=9

          9×3=27          2+7=9

          9×4=36          3+6=9

          9×5=45          4+5=9

          9×6=54          5+4=9

          9×7=63          6+3=9

          9×8=72          7+2=9

         9×9=81          8+1=9  

            答えの10の位と1の位をたすと全部「9」です。 

           

    さらに9の段の答えを縦にみると、

     10の位は下から(↑)87654321 で 1の位は(↑)123456789ですね。

   

    それではもっと大きな数字を掛けてみましょう・・・

     9×999=8991 で 8+9+9+1=27 で 2+7=9  やはり 「9」。

    で、ご免なさい、もう一つだけ、

     9×1379=12411   1+2+4+1+1=9  これも 「9」。

   なるほど 「9」 という数字は凄い!並でないわ( ´_ゝ`) フシギフシギ!

          007

    9月9日という事で  

   つまらないお付き合いをしていただき、ありがとうございました。ヽ(´▽`)/

  

     

« エンディングノート | トップページ | アサギマダラ »

コメント

ささ舟さん、あ、これは面白い~(^_^) 素晴らしいお父様ですね。父親と娘って割と話がし易いのでしょうね。私も息子と話するときは構えてしまったり、、
人生9労ばっかしやけど、まあ9すれば通ずるか~、と気楽に考えながら頑張りますか。てな駄洒落でちょっと冷気をお送りしときますね(^_*)

tennis mfujinoさん

こんにちは~

駄洒落、ぐぅ (◎´∀`)ノですね、ありがとうございます。

小学校4,5年ころの夏休み、宿題をほりだしたまま遊びに行って帰ると、珍しく父がワークブックを見ていた。わたしの苦手な算数を教えてくれるのかと思ってたら、ざら半紙になにやら宿題と全く関係のない数字を並べて、「こうしてこうなるんだよ」と説明して「数字はなかなか面白いだろうハハハハ」と笑って去っていきました。私は何がなんだかよく判らずぽか~んとしていたと思います。
そんなこんなことがあった後も私は算数、数学が好きになることはありませんでした。 父の誤算だったかな、可哀相にね(笑)

 本当ですね。すごいです。お父上といえば三俣川に車ごと落ちて、無傷で道路に上がってこられた方ですよね。娘さんの算数・数学学習に布石を打とうとされたのかも知れませんね。

tennis 徘徊堂さん

こんにちは~、コメントありがとうございます。

折角、布石を打って呉れましたのに、私の芽は出ないまんま老人になってしまいました(笑)
その父が九死に一生を得た体験は3つあると云っていました。
(イ)日中戦争太平洋戦争の2度とも死線を越えて復員した(傷痍軍人でしたが)。(ロ)自山で滑り転げて天若ダム(昔の)に落ちそうになった。(必死で掴んだ枝が枯れ木だった)(ハ)例の三股川転落。華奢な体でしたが健康そのものの人でした。

penしかし、それにしても凄い記憶力ではないですか。極ご幼少の頃に父上から習われた数式を、未だに各もご鮮明に記憶されている頭脳に驚嘆するばかりです。私など、九九を覚えるのが精一杯でした。
私など仮に九年面壁の努力をしましても(出来ませんが)君子に九思ありには程遠く、九仞の功を一簣に虧(欠)くで、九笑するのが関の山です。ささ舟さんに三拝九拝して爪の垢でも煎じて飲ませて頂けば薬九層倍のご利益があるやも知れませんが。
まあ、世の中は九分が十分とも申しますし、それ相応に九心しながらでも九らすのが宜しいのかも。
それにしましても、凄い記憶力です。恐らく九十九歳になられても、頭脳明晰で居られますことでしょう。

それにしましても、今年はいつまでも暑いです。おまけにPCは故障するは、で日々朦朧として暮らしている始末です。そちらは、そろそろ霧の季節でしょうか。


人の世の成りゆきとして往きつくを白寿と決めて鉛筆削る  秋元千恵子

tennis 道草さん

こんばんは~ 夕方から霧でなく雨になりました。

それにしましても、難しい言葉ばかりで、算数だけでなく国語も苦手な私は四九八九しても解読できません(ノ_-。)
それにしましても、九が九九九九九九九九九九九九九九入りコメントあり難く頂戴しました(゚▽゚*)
これは記憶力ではありません。昔のアルバムに記入していたからです。そんなん数字の嫌いな私が覚えている訳がないですよ。
道草さんの言葉力、三拝九拝して爪の垢でも煎じて飲ませて頂けば薬九層倍のご利益があるやも知れません☆
pcは直りましたでしょうか?
秋元千恵子の長寿(九九)の詩ありがとうございました。

こんにちは~♪

「9」のお話、全く知りませんでした。
もしかすると、どこかで聞いたかもしれませんが、笊にお水を入れたみたいに無くなってしまったらしい(>_<)
このようなこと、どなたが最初に発見したのでしょう・・・
本当に不思議(@_@)
私はこれら数式の前に平伏すしかありません ( 笑

染織でも数字がたくさん出てくるんですよね。
何グラムに対して何パーセントとか・・・
これからは頑張って数字と付き合わないといけませんね。
修業、修業~☆

tennis 夕ひばりさん

こんにちは~  
彼岸花が咲きだしましたね。

特別のことでなくとも、日常のちょっとしたことを、頭の柔らかな方はすらすらとブログに書かれるのに、私はそれが出来ないのです。今回も”ネタ”が思いつかなくて、こんなのになってしまいました。

そうですか、染織もね!考えれば数にずい分お世話になっているのにほとんど無意識で過ごしてきました!

夕ひばりさんがこれ以上修業されたらこわいかな(笑)

昨日は高校でドラムをやっている孫娘の文化祭に行って来ました。耳が瞑れるかと思うほどのライブでのりのりで私も腕を振ってきました~♪♪♪


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« エンディングノート | トップページ | アサギマダラ »